上手に働くなら PR

バイト生活も健康が大切! 疲れたときの休む方法とテクニック

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

連日バイトをしすぎて疲れた
バイトが忙しすぎて、全然休みが取れない

バイトを頑張る大学生なんかは、連日の忙しいバイトのせいでとてつもない疲労を抱えている人もいるのではないでしょうか。

この記事では、バイト生活をしながらでも疲れをためない方法、ストレス発散方法について提案します。

働きすぎていたり、動きすぎていたりすると、休み方が分からないという人が中には居ます。

なにがあっても、健康が一番大切です!しっかり休養して欲しいです。

休日や時間が空けばYoutubeやNetflixばかりを見て、なかなか気分が晴れない人もたくさんいるようです。

リョー

動画や映画を見てリフレッシュするのもいいですけどね!

今回の記事を参考に、あなたの休息の取り方について、見直してみて下さい。

大学生がバイトを欠勤する時によく使う理由について、下記の記事でまとめてみました。
どうしても休みたいな、休まないといけないけど言い出せないな。という人は参考までにcheckしてみて下さい。

大学生がバイトを休む理由を徹底解説! 大学生ってどんな理由でバイトを休んでいるんだろう 同じ大学生なら、大学生がどんな理由で休んでいるか気になりますよね。...

リョー

・20代会社員、大学院卒、副業でブログとサッカースクールを運営

・バイトリーダーとして新規バイト採用係として面接官経験あり

・本業の会社でもリクルーターとして就活生の面接を担当

バイトで疲れたときに休む方法

バイト生活は忙しく、疲れがたまりがちです。

ですので、休暇や休憩を取らないと健康に悪影響を及ぼすこともあります。

バイト中に疲れたときに休む方法をご紹介します。

バイトで疲れた体を癒す方法

バイトでの疲れを取るには、下記のことがおすすめです。

簡単な運動

何もしないで、ボーっとして過ごす

目を休ませる

簡単な運動

気分転換になるような簡単な運動をすることをお勧めします。

例えば、腕立て伏せやジャンプなど、体を動かすことで血流を促すなどです。

ただの運動だときつかったりもするので、大声を出したり(出せるなら)
げらげら笑ったりすることも、良い運動と言えるでしょう。

何もしないでボーっとして過ごす

人間は、何もしていなくてもストレスが多い社会を生きています。

ですので、何もせずにボーっとして過ごすことは疲れた体を癒すにはもってこいなのです。

特に、呼吸法を意識することでリフレッシュすることができます。

深呼吸をすることで酸素を補充し、体と心をリフレッシュさせることができます。

脱力して、椅子に座り、静かな場所で大きく深呼吸してみましょう。
ストレスが軽くなる感覚があると思います。

目を休ませる

最後に、目を休めることも大切です。

目を閉じて、静かな音楽や瞑想などを聴くことで、ストレスを解消し、リフレッシュすることができます。

最近はスマホの見過ぎや、パソコンの見過ぎで目を酷使しています。

目の疲れは、肩こりや腰痛を引き起こすとされており、疲れの原因になりかねません。

ぜひ実践してください。

効率的なバイト休憩のコツ

バイト中では、時間が限られていることもあり

効率的な休憩を取ることが大切です。
ここでは、効率的なバイト休憩のコツをご紹介します。

休憩時間をスマートに取得する

休憩時間をスマートに取得することが大切です。

例えば、裏に軽く水分補給をしに行ったり、トイレに行ったりする時間などを利用して、休憩を取ることができます。

長時間の休憩でなくても十分にリラックス効果はあります。

他のバイトとの会話で疲れを癒す

次に、バイトスタッフとのコミュニケーションをとることも
休憩の一環として十分なリラックス効果が得られます。

人はだれかとのつながりを感じると、癒されるものです。

仲間との会話や笑いを共有することで、ストレスを解消し、気分も上がります。

リョー

中には一人で過ごしたいという人もいるかもしれません。その時は出来るだけ1人になれるような環境を作りましょう。次に説明します。

意図的に休める空間を作り出す

また、スマホなどの携帯電話を使って短い時間でリフレッシュすることも効果的です。

例えば、気になるニュースやSNSをチェックしたり、イヤホンで好きな音楽を聴いたりすることです。

逆に、スマホやタブレットの電源を切り、1人になれるような環境に身を置くことで、自分をリフレッシュする方法もあります。

あなただけの休憩空間を作り出して、休憩することの効果は計り知れません。

バイト中にストレス発散するためのテクニック

バイト生活はストレスがたまりがちです。

ですので、ストレスを発散することがとても大切になります。

ここでは、バイト中にストレス発散するためのテクニックをご紹介します。

ストレス発散に効果的なことは下記です。

とにかく紙に書き出す

運動をする

音楽を聴く

人と会話をする

趣味に没頭する

どれも当たり前だろ、となりますが

意外と実践している人は少ないと思うので、リマインドの意味を込めて解説します。

とにかく紙に書きだす

まずは、筆記用具などを使って、ストレスを紙に書き出すことが効果的です。

すると、自分の悩みや不満が顕著に見えるようになります。

リョー

不満や悩みを見つける時だけではなく、アイデアを出したいときなども紙に書きだしていくことは大変効果的です。

感じたことや不満なことなどを文字にすると、ストレスを発散することができ
あなたの悩みや不満を解決する方法が見えてくるときがあります。

運動をする

汗をかく運動や、瞑想やヨガなどの心身のトレーニングを行うことで、ストレスを発散することができます。

仕事を忘れ、思いっきり体を動かすと血の巡りをよくし、心身共にリフレッシュすることが出来ます。

その際は、呼吸法やポーズも意識すると、リフレッシュ効果がとても高くなります。

音楽を聴く

音楽を聴くこともストレス発散に効果的です。
好きな音楽を聴いてリラックスし、ストレスを発散することができます。

そのために、自分が好きな音楽だけをまとめたプレイリストを作成しておくこともおススメです。

また、最近はやりの曲を聴き漁ると、意外な発見が有ったり
ジャズなど、歌詞が無い曲を聴くと、リフレッシュ出来たりするので、ぜひお試しください。

人と会話をする

何度もこの記事の中にも出てきていますが、仲間や上司とコミュニケーションを取ることには、とてつもないリフレッシュ効果があります。

そのときを利用して、問題や不満なことを相談することで、解決策を見つけることができます。

また、仲間や上司との信頼関係を構築できるので、仕事上のストレスも軽減されます。

趣味に没頭する

趣味には没頭してください。僕のストレスの解消法はサウナなので、疲れたときは必ずサウナに行くようにしています。

趣味に没頭するためには、特に、バイトを終えた後の自分の時間を大切にすることも大切です。

休日など、バイトが無い日には予定が入りがちで、あなたの趣味の時間をなかなか確保できないのではないでしょうか。
バイト終わりの時間は疲れもありますが、予定がない人も多いと思いと思いますので有効活用したい時間です。

自分が楽しめることを行うことで、ストレスを発散し、リフレッシュすることができます。

まとめ

今回はバイトで疲れた体の休め方について解説しました。

何と言っても体はあなたの大切な資本です。

健康で居なければ、今のまま働き続けることが出来ないかもしれません。

休憩や休日の取り方が甘いな、と感じる人は
ぜひこの記事を参考にしてみて下さいね。

あまりにも今のバイト先がきついときは、下記の記事を参考に
バイト探しをしてみて下さい。

【バイトの探し方が分からない!?】おすすめのバイトの探し方ポイント5選 「バイトを探して生活費の足したいけど、どんなバイトがいいんだろう」 このような悩みを解決します。 これからバイトを探し...
ABOUT ME
リョー
デュアルキャリア【競技×仕事】を実践中の20代男性会社員。学生時代、バイトリーダーとしてバイト採用を経験。現在勤めている会社でもリクルーターとして就活生の面接を担当。それらの経験を活かし働くドットコムを運営しています。