MENU
アルバイトを始めるなら PR

バイト中の気分転換術を実践しよう!気まずい休憩時間からの脱却方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

せっかくの休憩時間、気まずい時間を過ごしたくないな。。そう言う悩みは付きものです。

この記事では、バイトの休憩時間に気まずい思いをしなくて済む方法について紹介します。

バイトの休憩時間はあなたの対策や工夫一つで簡単に快適な時間に変えることが可能です。

僕もこの方法でバイトの休憩時間を過ごしました。気まずい思いをしたことは一度もありません。この方法なら、人付き合いが苦手な方も簡単に実践できます。

是非実践してみてください。

リョー

・上場企業会社員(営業)

・大学院卒、副業でブログとサッカースクールを運営(開業届け提出済み)

・バイトリーダーとして新規バイト採用係として面接官経験あり

・本業の会社でもリクルーターとして就活生の面接を担当

・1人が好き

・趣味はランニング、サウナ、映画、読書

こちらの記事も参考にしてください

バイトの面接で「いつから働けるか」と聞かれたときの答えについて バイトの面接で「いつから働ける?」と聞かれたときの答えに困る バイトの面接を受けたことがある人なら間違いなく、この質問を受け...
【口コミあり】もらい逃げ可能!? マッハバイトのマッハボーナスについて! Yahoo知恵袋に下記のような質問がありました。 マッハバイトで、祝い金5000円を貰ってすぐ辞めてまたバイトを探して辞めて貰...

なぜバイトの休憩の時間が気まずく感じてしまうのか

バイトの休憩時間は、一般的に仕事を離れてリフレッシュするための時間です。

しかし、なぜか時には休憩時間が気まずく感じられることがあります。

これには、以下のような理由が考えられます。

・バイト先に休憩室がない

・休憩中は話しかけてくるな

・バイト同士なのに無言の状態で気まずい

・バイトの休憩時間くらいは一人になりたい

解説します。

バイト先に休憩室がない

バイト先によっては、休憩室が設けられていないことがあります。

その場合、休憩時間になると、どこに行っていいのかわからず、周りをウロウロすることになってしまいますよね。

周りの人の目が気になってしまい、休憩時間が気まずく感じてしまうのです。

休憩中は話しかけてくるな

休憩中は誰からも話しかけられたくない。一人になりたい。という思いとは裏腹に
休憩中に周りの人から話しかけられることもあります。

また、休憩時間にも関わらず、仕事のことを話されたりすると、休憩時間がなかなかリフレッシュできなくなってしまいます。

とはいえ、「話しかけてくるな」と直接的にモノを言うのは気まずく、言いにくいですよね。

バイト同士なのに無言の状態で気まずい

一方でバイト先で仕事をしている仲間同士でも、休憩中に話すことがない場合があります。

仕事中は同じ立場、近い年齢ということもあってよく話したりするかもしれませんが、いざ休憩室で二人きりになると「話す話題がない、興味がある共通の話題がない」などの理由で、なかなか会話が続かない減少に陥ります。

静まり返った空気に耐えきれず、気まずいと感じることがあるかもしれません。

バイトの休憩時間くらいは一人になりたい

バイトの休憩時間は話しかけてほしくないという気持ち以上に、そもそも一人になりたいという人もいるでしょう。

バイトの休憩時間は、自分自身をリフレッシュするための大切な時間でもあります。そのため、自分だけの時間を過ごしたいと思いますよね。

しかし、周りの人たちがずっとそばにいて、自分の時間を邪魔されるような状況だと、休憩時間が気まずいです。

休憩場所は限られており、その場所を使って休憩するしかない状況だって有り得ます。

バイトの休憩時間に気まずく感じない為に何をするか

気まずい休憩時間を過ごさないためには、以下のような方法があります。

参考にしてみてください。

・休憩スポットを探す

・会話の話題を考えておく

・自分にあった休憩の過ごし方を見つける

・相手の話に興味を持つ

もちろん解説します。

休憩スポットを探す

まずは、バイト先の周りに、休憩時間中に自分が過ごしやすい場所を探してみましょう。

休憩室が嫌な場合は変わりに居心地の良い場所があるなら、そこで過ごすのも良いでしょう。近くに公園やカフェなどがある場合は、それも良しです。

しかし、バイト中にあまり遠くに行ってしまうと、従業員管理の観点からバイト先に迷惑がかかる場合があります。緊急の呼び出し等にも対応できません。

バイト先から離れすぎず、適度な距離感で、あなたが快適に過ごせる休憩場所を見つけましょう。

会話の話題を考えておく

休憩中に会話が盛り上がると、気分もリフレッシュされます。

それに、楽しい会話を続けていると時間があっという間に過ぎていたという経験はあると思います。

ただ、共通の話題がなかったり、そもそも話す話題がない、話すことが苦手だという人もいますよね。僕もそうです。

そのためには、事前に話題を考えておくことが必要になります。自分が興味のあることや、周りの人たちが興味を持ちそうなことを事前にリサーチしておくのです。

かなり手間のように感じられますが、時事的な出来事に触れたり、調べたりすることは会話以外にも色々なシーンで役に立ちます。

実践してみる価値アリです。

自分に合った休憩の過ごし方を見つける

実は未だに自分に適した休憩方法が確立できていない人が大勢います。

というのも、音楽を聞いて寝ていたり、本を読んでいたりして休憩中はじっとしている人でも
ストレッチなど体を動かして、休憩中過ごしたほうがリラックスできたという人も少なくありません。

確かに、慣れたスタイルで休憩したほうが安心するかもしれませんが、思い切って休憩の過ごし方を探すのも悪くありません。

とにかく、休憩の過ごし方は人それぞれです。自分に合った過ごし方を見つけることで、よりリフレッシュできる時間を過ごすことができます。

音楽を聴く、本を読む、運動をするなど、自分に合った過ごし方を見つけましょう。

相手の話に興味を持つ

休憩中に相手の話を聞くことで、気まずい空気を回避することもできます。

人と言う生き物はこの世にたくさん存在していて、色々な考え方や自分自身が体験していない体験談などを持ち合わせており

人との対話の中でそういったエピソードを聞けるのは非常に良い体験になります。

人と対話するのが億劫だという意見は非常に理解できますが、相手との対話で気になったことを質問する形で問いかけていくと、簡単に会話が成立するのでおすすめです。

相手の話に興味を持ち、積極的に聞くことで、周りの人たちとのコミュニケーションもより良くなるでしょう。

バイトの休憩の時間がどうしても気まずくて辛いときは

上記の方法を試しても、休憩時間が気まずく感じてしまう場合は、以下の方法を考えてみましょう。

バイトを暫く休業する

バイトの休憩時間に気が休まらない場合は、休業するのも一つの手です。

休憩時間にリラックスできない場合や、気まずさを感じる原因は、休憩時間の過ごし方以外に存在している場合があります。

一度職場を離れて、客観的にバイト先での環境を見つめ直してみると、原因が突き止められるかもしれません。

バイトを休むことは悪いことではありませんので、ぜひ検討してください。

バイトを休む罪悪感を感じない考え方【バイトは休んで良い】 バイトを休みたいけど、ものすごく罪悪感があるな。 バイトをしている人にとって、休むことが必要なときに「罪悪感」を感じてしまい...

バイト先を変える

休憩時間が気まずいと感じる原因が、バイト先自体にある場合は、バイト先を変えることを検討してみましょう

自分が働きやすい環境や、休憩時間を快適に過ごせる環境を探すことで、より充実したバイト生活を送ることができます。

あなたにとって適切なバイト先の探し方については下記の記事が参考になると思います。

https://www.rytism-ryoblog.com/five-recommendations/

まとめ

今回はバイト中にきまずいと感じる人向けに、気分転換の方法について解説しました。

とにかく自分の快適な休憩時間の過ごし方を見つけることが大切です。

現在の過ごし方を少しだけ変更し、最適な休憩時間の過ごし方を見つけてみてください。

下記の記事では、マッハバイトアプリについての解説をしていますが
操作が非常に簡単で、休憩時間の次のバイト探しにはとても適していると思います。

是非参考にしてみてください。

https://www.rytism-ryoblog.com/mahhabaito-apuri/
ABOUT ME
リョー
ブログを書いているごく普通の会社員です。アルバイトや本業の会社でも採用や教育に関わることが多いです。厳しい社会を生き抜くHow to を発信しています。